◎旭川市旭山動物園かば館 水中で楽しそうに敏捷に動くカバ 2013年11月18日(月) 20:27:06   No.30 (その他)

2015年03月26日 02:07
 カバは、のんびり、ゆったり、といったフレーズが似合うほのぼのムードの動物だとばかり思っていたが、今日テレビのニュースで11/21(木)オープンする旭川市旭山動物園かば館のオープン事前取材映像が流れていました。
【新施設】きりん舎・かば館は、11/21(木)オープン
http://www.liner.jp/event/6353/
 あの見せ方に凝る旭山動物園ですから、下から横からと色んなアングルで水中を泳ぐカバで魅せてくれました。(一度は行ってみたいと思いながら、億劫人間はまだで、でも出不精だからこのまま訪れることはないのでしょうナ)
 TVで流れる水中カバの動きのなんて素早いこと。敏捷で軽やかな動き、そして何と楽しそうに水の中を潜って泳いでいることか!?あの短足体型ですから軽やかな"犬かき"潜水泳ぎは出来ないので、後ろ足の下に蹴る底が無いと一瞬は"おい溺れるなヨ?"と不安に感じさせるシーンになったけれど、その時もちょっと水中の動きを強めると、アタフタかに見えたあの巨体もスムーズに泳いでいるようで、なんだ水に戯れて楽しんでいただけなのか、というちょっと暖かくなるというカバの水中映像でした。
 このTVのローカル番組映像によると(全編をしっかりは注視していなかったけど)、カバ担当さんも自分の動物園の新アングルでの発見にちょっと驚いていたように思えました。カバって濁った沼とか河のイメージなので、旭山動物園のアングルは結構珍しいのかも?
 そこで面白いカバの映像は何かないかと検索しましたら、
「大はしゃぎののんほいカバ ミネとサツキ」がヒット
http://www.youtube.com/watch?v=S3A4NaRaksc
 これは二頭のカバが楽しそうにじゃれているシーンですが、
残念ながらカメラの目線は水上なので、水上より多い肝心の水中の戯れるシーンが見えなくてとても残念です。
 今回の旭山動物園かば館は一頭でしたけれど、楽しそうにじゃれて遊んでいる二頭の水中映像も是非魅せて欲しいものです。

《11/20追記》
ちょっと短いけれど、下記映像がアップされていました。
これによると「かば館」の下から・横から観察できるという施設は、国内外で初めての事らしい。